東京の日常

数週間の沖縄ライフからの東京の日常です。

 

週末は千葉にあるblowにケーニッヒの確認に行きますた。面倒見てもらってるメカのK平氏から、エアロ後部(クォーターパネル)のボディ裏面にサビが認められるという、知りたくない情報を与えられました。あぁ・・板金コストが・・

 

blowに行った日は必ずといっていいほど近くの大型ショッピングモールで遊びます。

 

ご飯もここで食べます。イオンみたいな大型モールは便利ですねぇ。都心にどこか、どーんと作って欲しいもんです。

 

息子の格闘技教室の見学に行きました。ココは素晴らしいですね。今のところ継続できそうです。高学年生が低学年生の面倒を細かく見てくれます。そうやって健全な先輩・後輩の関係値が引き継がれていくのでしょう。どうしても体をうまく動かせない子や、完全にマイペースで行う子など様々ですが、どんな子に対しても平等に、その子に合ったペースで指導します。練習は、競争心を高める場面もあり、笑いながらやる場面もあり、精神を集中し、真剣な姿勢で行う時もあります。直接的な厳しさはないものの、やっぱり今までの習い事よりはどこか厳しいです。それが良いです。

 

おすすめの記事