[ケーニッヒレストア]ケーニッヒ用ウッドパネル - リペア完了品を開封する

沖縄から戻りましてね。一息ついたのでリペアが完了したケーニッヒ用ウッドパネルを開封しますた。

 

今回の完了分は、シフトパネル、エアコンパネル、灰皿の三点です。

 

これが東海の職人から届いたリペア完了分。

 

職人からひと言メッセージが書かれていました。”粋”ですのぅ。

 

ほわー。

 

素晴らしい光沢ですのぅ。黒いフチの部分、もともとは割れてしまってたんですが、

 

しっかりリペアされていました。

 

エアコンパネルもぴかぴか。

 

たっちゃんも興味津々です。

 

しかしスグに梱包しなおしました。傷つけたくないのと、すべてが揃ってから改めて再生の喜びを感じたい。

 

しばし保管です。

 

新しいの買ったの?って子供達が言いましたが、元々のを再生したんだと伝えると驚いた様子でした。まぁ大量消費社会ですからね、子供達には治してまた使うという行為自体があまり馴染みがないのかもしれません。良い教育になりました。

これからたくさんのウッドパーツが続々と再生を遂げていきます。総合計は26点ほどになりそうです。すべてのウッドパーツが新品同様に輝いた車内、いつ見れるでしょうか。

おすすめの記事