先日、クルマ屋blowに顔を出しました。

ケーニッヒはオルタネーターのステー?のパーツ待ちのようです。

国内欠品で、本国でもラスト一個だったようです。w126もだいぶパーツがなくなってきているんですねぇ。

おそらく3月末くらいには納車できる見込みのようです。

うーむ、なんだかケーニッヒを所有している感がだいぶ薄れているぜ。でもきっと戻ってきたらまたハマるだろうな。

 

w140 CL600が入庫してました。98最終。珍しいですね。

 

室内。いいなーチェスナットウッド仕様。

 

エンジンかけさせてもらいました。うーむ・・V12・・良い!

エンジンかける時のセルの音がたまらないっす。キュイーーーンボン。

V8とは全然違うフィーリングですね。メルセデスV12に乗りたい。

ケーニッヒに搭載されているのはM117エンジンでV8です。

560SEC AMGワイドに搭載されているのはM119でこれもV8です。

どれも素晴らしいですが、メルセデスヲタクとしてはV12を所有してみたいです。

新しめのCLと98年のCL。新しめのCLも素晴らしいクオリティでした。でも選ぶならw140 V12だな。セダン好きだけど、

 

この巨大なCLをまじまじと見ると、w140に限ってはクーペでもいいかなと思えてしまう。