皆様お久しぶりです。ぜんせーです。

投稿できない期間が続きまして大変申し訳ございません。直近の活動を報告します。

私はYouTube活動を展開しています。それをキッカケに米国のケミカルメーカーとの専属契約を結び、日本で展開する準備をしていました。もともと動画で使用していて気に入っていたブランドでしたが、日本に正規店がなく入手に四苦八苦していたのでメーカーに直接働きかけました。

P&S Detail Productsというブランドで、カリフォルニア・サンフランシスコで創業してから60年以上という長い歴史を持つカーケミカルの老舗です。海外YouTuberの中でも多く使われており、定評があります。私はケーニッヒなどの旧車を扱う事が多いのでそういう古いクルマにもリスクなく使える製品がマッチしていたのです。

巨大なファクトリーを持つ自社製造メーカーで、主にプロフェッショナル向け製品になります。米国企業との取引は本当に大変で、最初は無視され続けました。粘り強くコンタクトを繰り返し、最後は「君に任せる」とメーカー側から通達がありました。私のような個人レベルで取引を作るまでに1年以上交渉が必要でした。

コロナ危機をキッカケにした円安、輸出のストップ、莫大な運送費、難航する交渉。それでもなんとかして第1ロットが東京に到着。しかし今度は認知ゼロの日本マーケットでどうやってブランドを知ってもらうかに悩みました。
しかし10万視聴者を超えるビッグYouTuberの協力を得て、徐々に認知が拡大。第1ロットのほとんどは売り切れとなり、今度は売るものがないという窮地に瀕しています。

動画制作や洗車が趣味なら趣味のままに留めておけ。それも正解でした。しかし私と同じブランドを欲しがっている日本ユーザーがいるのも事実です。そういった人たちに製品を提供できるということに趣味を超える喜びがあるものです。
 

そういうワケで今も私はロサンゼルスにいます。

 

相変らずの日常生活ですが、

 

製品の検証やメーカーとの交渉を新たな業務としてやっています。

 

量販店のリサーチもやっています。オートバックス的なお店がコンビニの数くらい存在しています。

 

世界カーウォッシュマーケットの3割くらいを米国が占め、その規模は巨大です。このカーウォッシュマーケットは世界的に成長を続けており、アジア地域は現在急成長段階にあるといっても良いでしょう。しかしマーケットリーダーである米国ブランドの日本進出はそうたくさんあるものではありません。これがチャンスなのかどうかは分かりません。私はただ、自分の好きなブランドを同じように好きな人に提供する。ということが任務です。よってひたすらP&Sブランドを愛し続けますが、客観的に見ても力強い成長と多くの機会が眠っているマーケットだと思います。

 

ガレージがないので手洗い洗車場で製品を試しています。本国での製品検証は非常に重要です。日本に検証用として空輸するには重量物で輸送量が高く、かといって船便で大量に輸入して日本ユーザーにマッチしていなかったとなったら大問題です。よって現地で使い心地、プライス、経過観察。それらを経て、日本のユーザーに何を提供していくべきかを判断せねばなりません。パブリックな施設だとこういった事が満足に出来ないのがストレスです。ロサンゼルスにガレージを借りたいですが、家賃は高止まりでそう簡単に借りれるものではありません。いつかの夢に留めておきます。

 

サンフランシスコの巨大P&Sファクトリー。

 

さて、皆様いかがお過ごしですか。カーギークスの更新がないというメッセージを何人かの読者様から頂きました。見て頂いてる読者様からの更新依頼を受けたのは初めてで、更新を待っていて頂いてる方がいるというを改めて実感しました。
本当にありがとうございます。そして更新が滞ってしまい大変申し訳ございません。徐々に元ある姿に戻していこうと思います。

 

さて米国の物価ですが、このアジの定食が5000円するなど物価高騰は以前と変わらず深刻なレベルにあります。

 

残したものはボックスで持ち帰り、後の食事の代わりとして食べます。

 

コリアンBBQで食事することが多いです。おいしくて安価、夜遅くまでやっているところが多いからです。

 

好立地でもオフィスや店舗の空きが目立ちます。今米国は不景気です。最近ですと寝具やバス製品のベット・バスビヨンドが破綻しました。利用していたので衝撃です。
リテール市場は小規模から大規模までどんどん撤退が相次いているような印象を受けます。よく行っていたパソコン関連の専門店も今回の渡航でなくなっていました。

 

しかしこの状況下でもカーケミカルメーカーの大躍進には目を見張るものがあります。一等地のビル1フロアを貸切るケミカルガイズというメーカー。

 

以前は地価の安いエリアのガレージに店舗がありました。

 

今はこれだけ大型でキレイになりました。

 

巨大な店舗とオフィススペース。力強い成長を感じます。

 

さて、ガス代は以前と比べてやや落ち着きました。以前はガロン6ドル超えでした。今は5ドル近辺に落ち着いています。日本円にするとレギュラーリッター156円くらいでしょうか。

 

ちなみにディーゼルはレギュラーガソリンと同等の価格です。

 

英語のほうはどうでしょうか。やはりいつまで経っても私の英語力は未熟です。しかし毎回来るたびに成長は実感します。今回もだいぶ話せるようになったなという実感があります。話せるようになってくると新たな単語やセンテンスの習得が容易になってきます。1週間に数度、現地のチューターと練習しています。チューターは日本好きが多いです。一緒に会話をしているチューターは近く日本へ行き、就職するようです。東京でも米国のチューターと一緒に過ごせるのは嬉しいです。彼は私がP&S本社との交渉に役立つ英語をよく教えてくれます。もともと彼はインベスト業界出身なのでビジネス英語に長けています。最近は一緒にマーケットレポートを分析しました。例え専門知識がなくてもChatGPTをうまく使って交渉に役立てる事ができます。
ラフな印象の英語ですがビジネスシーンではやはり日本と同様、気を使います。特に米国ビジネスマンは言葉の選び方に気を遣っている印象です。言い方が強くないか、相手に不快を与えないか。何も日本と比べて違いはありません。近く私は交渉のためにサンフランシスコのP&S本社を訪れます。白人で形成された老舗企業にただのYouTuberが行くのはやはり緊張があります。彼らと一緒に食事をし、交渉をスムーズに動かす事ができるだろうか。日々の学習こそが重要です。

 

最近の状況はこの通りです。当初は旧車メルセデスをキレイに洗う動画を作りたいと思った事が、結果的に日米間のビジネスになりました。本当のところ、うまくいくいかないは重要ではありません。もっとも大事なのは、何かに挑戦することによって、新たなスキル、新たな出会い、新たな世界を得られる事です。今後もこういった裏側を本ブログでつづっていきたいと思います。どうか皆様P&S Japanと私のYouTubeチャンネル「デコタミン洗車」とデコタミンツイッターデコタミン.comの応援よろしくお願いします。

Comments
  1. とも より:

    洗剤以外のタオルやスポンジなども、少しずつ充実させてほしいです。

  2. unown! より:

    凄いですね!
    確かに旧車にあったケミカル商品は見た事も聞いたこともありませんでした。
    何か協力できることが有れば無償でやりますよ。
    先日メールをしましたので、何かあれば連絡してください。

  3. DUB より:

    ご無沙汰しています。
    私も洗車大好きなのでぜんせーさんがカーウォッシュ市場に参入されたとは嬉しい限りです!! 応援しています!!
    ぜんせーさんのブログのお陰で昨年9月に高値でヴェルファイアが売れて、しばらく市場が落ち着くのを待っていたのですが、3000km弱しか走っていない極上プラドが安く手に入りまして来月頭納車なので、早速P&Sの製品使ってみたいと思っています。 (売り切れ続出スゴイですね!とりあえず今手に入るタイヤ用のシャインオールを試したみようと思います)

    • ぜんせー より:

      そういって頂けて嬉しいです!日本マーケットに受け入れてもらえるのは私達P&S Japanチームにとって一番の喜びです。立ち上げたばかりで未熟なチームですが、今後経験を積んでいきますので、どうか見守っていてください。ヴェルファイヤ売り抜けからの極上プラドって、物凄く良いチョイスですね!

  4. しょぅ より:

    投稿が停まり心配していましたが日々進化し続けるぜんせーさんを見て自分も成長しないとと刺激をもらいました。
    洗車ケミカルで日本では撥水系が多い気がします。基本青空駐車なのでウォータースポットが気になり親水系でおすすめあればブログやYouTubeで発信お願いします!

    • ぜんせー より:

      私の行動が何かの役に立ったのなら私にとっても嬉しい事です。ありがとうございます。まだまだP&S Japanチームは力足らずですが、一個一個クリアしていくので、見守って頂けると嬉しいです。

  5. ひで より:

    こんにちはお元気そうで、なによりです。
    新たな事業も、ステキですね、
    更新楽しみにしてる中の一人より。

コメントを残す
コメントポリシーをご覧下さい。

ライフログの関連記事