アヴェンタドールに娘を乗せた。ただそれだけのこと

娘がブログを書き始めています。

コメントへの返信も書きたいと言ってるのでみなさんどうぞよろしく。(※すんませんが、不適切なコメントはバシバシ削除させてもらうっす)本人が続けられるのか、はたまたボクとマッキーが危険を感じてやめさせるか、どうなるかまだ分かりましぇん。日本のネットはネガティブとアンチの声が大きく、健常な読者の声は小さいという傾向です。しかしブログは日々に違った視点を与え、定期的な文章の構築は言語能力のUPにつながります。また、健常な読者とのコミュニケーションは適切な情報教育にもなりますし、第三者に直接評価されることも自己学習への意欲に変わる。と信じたいです。

 
 

さて、ボクのアヴェンタドールは子供達に完全に管理されています。たっちゃんとイッチーで乗る順番が決まっており、それを無視すると小一時間ボクが詰められます。

 
 

今日は娘イッチーが乗る番でした。ボクに自由はないんだな。

 
 

ガソスタに寄り、

 
 

辰巳PAに行きました。

 
 

アイスを買わされます。

 
 

結局コイツはアイスを食べたいだけだったりする。

 
 

実際にアヴェンタに乗っていても頭の中は遊園地、友達、Youtubeだけ。ま、子供にクルマを理解しろなんて土台無理な話。

 
 

時も経つと慣れてきます。ネロ・ネメシスカラーは良いでっせ。禍々しいオーラはマットブラックにこそ宿る。

 
 

しかし上質な室内だぜアヴェンタ。・・でもな、よーくよーく見ると組み上げあまいところも多いよ。そういう意味では・・

 
 

560のほうがよく作られてるなぁって感じるぜ。アヴェンタは長期保有してたら多分内装ガタガタになりそうな予感。

 
 

この後帰宅するため青山通りを走行。外苑のイチョウ並木でジュース休憩のため立ち寄ると、カメラマンがわんさか・・。Uターンして逃亡。なんか最近カメラマンが急激に増えた気がするよ。

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事