ベントレーコンチネンタル乗ってみた

こんちわっす。今日は昔からお世話になっている先輩、K埼さんと遊んでみたよ。K埼さんはボクらと一緒、大のカーギークで、ロールスロイス、ランボルギーニ・ディアブロなどなどスーパーなクルマを同時所有するツワモノさ。

メルセデス・ベンツS550を売却して、代わりにベントレーを調達したということなんで、見せてもらった。

ぬぉー内装めっちゃ豪華やーん。しかもあれっすね、ハイテクっすね。後部座席は思ったより狭い。もしかしたらマセラティ・グランツより狭いかもしれない。これは意外。

辰巳PAに移動して試乗させてもらったよ。

V12?と思いきやV8ターボだね。足はかなりふわっふわだよ。パワーは充分。永遠に加速していきそうな勢い。ブレーキも良く効きますですハイ。マセのブレーキはもはや殺人的弱さ。パドルシフトのエンブレなきゃコーナーで突っ込む自信満点。ベントレーは現行じゃなくてもハイテクでさ、キーレスゴーなのに・・マセ・グランツなんて未だに物理キーですよ。なんで進化しないんかぃ・・コストカットですかぃ。しかもバックに入れたらミラーが下向いたり向かなかったり、エンジン始動時にステアのポジションが動いたり動かなかったり。オーディオのソースが切り替わったり切り替わらなかったり。段々マセ・グランツにむかついてきている今日この頃。

んー。しかしベントレーならオープンで乗りたいね!

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事