500円玉だけでロレックスを買ってみた

継続は力なりっていうのが最も色濃くでるのが貯金だよね。そして貯金ほど三日坊主で終わったりもする。

でもさ、何かを制限して貯金するなんてナンセンスだぜ。貯金なんて概念忘れて、「気づけば溜まってた。」ってくらい稼いでやろうって思考転換した日からそういえば人生変わったな。

そんなボクでも500円硬貨に対する想いは強かった。500円の重みは1000円、1万円より輝いて見えたもんさ。

本に一枚一枚はめ込むタイプ。埋まっていく楽しみがたまらない。気づけば10年ほど経ったな。

いろいろ断捨離しているなか、全部換金することにした。数える度にお金に支配されていた頃の自分が強く蘇ってくる。

なんだかんだで100万近く溜まっていた。

この500円の群れは単なるお金と割り切れない想いが詰まっているわけで、お札に変えて消費してしまう気になれない。

んでいろいろ仲間に相談してみた。

ロレックスの資産価値維持率は驚異的らしい。さっそくロレックスサブマリーナに早変わりした。業者価格で後輩が用意してくれたので、まったく損がない。こうして10年間の想いの詰まった500円硬貨は姿・形を変え、また長い長い眠りにつくことになる。G-SHOCKに勝る時計はないと思ってる以上、このロレックスを巻く機会はなさそうだ。
 
 
 
あ、そういえばラムバンを後付けサンルーフとオールペンカスタムに出していたが、なんの変化もないまま手元に戻ってきた。
オールペン業者さんに断られてしまったんよ。車体の巨大さゆえに、設備が対応できないらしい・・結局世田谷の購入店が相談に乗ってくれた。ま、最初から専門店でやれよって話だよな。

在庫車を見せてもらった。

なんかこのタイヤ、かっこいいな。

よくよく見ると15インチだな。

ボクのラムバンには16インチが入っているけど、15インチのスタイルのほうが好きかも。

ほんでー、USチームを日本に呼んだ。久々に会えたことに感動してハグしてやったぜ。
豪快に英語を忘れている自分を実感した。アヴェンタは乗ったことないというので、ドヤりドライブ。もぅボクのアヴェンタはドヤる以外に道はない。

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事