Canon 1DX Mark2で行くポートレート - カリフォルニア ハモサビーチ


1DX Mark2で撮るポートレート第二弾。今回はメイキングもまじえ紹介! 
 

今回はロスで知り合った日系ハーフのAiさん。ダンサーとして活躍中だ!

 
 
選んだロケーションは・・ハモサビーチ!ココの良いところそれは・・ 
 

なんにもないところ!余計なもんは一切入れたくないからね。 
 

今回レンズはEF70-200mm F2.8L IS II USMの一本勝負。重量級のこのレンズ、持つのすらおっくうだけど、ボクの大好きな一本。何故って・・手振れ補正が付いてるから! 
 

あいにく天気が悪いけど、撮影となったらむしろこのくらい曇っていたほうが良い。NDフィルターとかめんどくさいし。ここに来る途中、メキシカンにクルマをブツけられて二人してテンションだだ落ちのまま撮影に突入。それでも、 
 

元気良くジャンプしてくれる彼女。しかし思い通りの構図にならず。何度も何度も、そして何度もジャンプをお願いした。カメラマンとモデルの間に”妥協”の文字はナシ。

途中、海鳥が乱入。そうそう、70-200mmレンズとはいえ望遠側しか使わないから被写体との距離はこんなに離れてるよ。お互いの意思疎通は大声で「今のよかったぜぇぇぇぇー!」 
 

ボクの妥協なきジャンプリクエストに疲れ切ったAiちゃん。ボクは全身砂まみれ。しかしそれでも歩を進めようじゃないか。 
 
 
 

ストロボはMAX2灯まで使った。Cactusソフトボックスはよく使うけど、直接ストロボ光を当てるケースも多いよ。ふわっとした光より、鋭いほうが好みなんだ。 
 
 
 

ちゅうわけで完成品を。 
 
 
 

Canon 1DX Mark2 + EF70-200mm F2.8L IS II USM

 
 
 
 
 
 

Canon 1DX Mark2 + EF70-200mm F2.8L IS II USM

 
 
 
 
 
 

Canon 1DX Mark2 + EF70-200mm F2.8L IS II USM

 
 
 
 
 
 

Canon 1DX Mark2 + EF70-200mm F2.8L IS II USM

 
 
 
 
 
 

Canon 1DX Mark2 + EF70-200mm F2.8L IS II USM

 
 
 
 
 
 

Canon 1DX Mark2 + EF70-200mm F2.8L IS II USM

 
 
 
 
 
 

Model:Ai

 
 
 
 

気が付けばあたりは真っ暗。足場が悪い中、1DXとライティングシステムを運ぶのが一番大変だったぜ。しかし終わった後の達成感ほど素晴らしいものはない。 
 

第一回の1DX Mark2で行くポートレート - カリフォルニア パームスプリングスはコチラ

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事