吉牛行こうと思ったらフェラーリオールラインナップイベントだった

今日の夕飯は松屋なのか吉牛なのかを真剣に考えていたところ、友人のW氏とM谷氏に首根っこ掴まれフェラーリオールラインナップイベントに参加となりますた。
場所は六本木のグランドハイアットホテル。W氏のマクラーレンで華麗にバレーパークしてやった。助手席から颯爽と降りるのは長髪の可憐な美女ではなく、パーカー着てデジカメをぶら下げたオレ。おぅごめんな。

ハイアットホテルの入り口にGTC4ルッソ。ううんブルーかっちょいい。
クサレセレブ軍団長のジョン・K間と、センチュリオンF田氏と合流。

会場入ってすぐ、フェラーリ製のチャリ。カーボン多用。25万円かぁ。高いチャリだなと思ったら、250万円だった。買えるかボケェ。

会場にはフェラーリ現行の全ラインナップが展示されてるよ。実は在庫処分大会ってのは風の噂。真っ先に目につくのがカリフォルニアの後継、ポルトフィーノ。見た瞬間、「コルベットだ!」と叫んだのはボクだけ。

フェラーリについてはニュートラルな印象のボク。車種が多すぎて認識できないのと、そしてこの値段帯ならドアは上に開いて欲しいところ。最近はフェラーリからランボルギーニに流れている人が多いらしいよ。


でもね、FFの後継、GTC4ルッソはいいよね。なんせ大人四人がしっかり座れる居住空間、そしてオプションのガラストップ。これはすごい。

走りを諦めなかったスーパーファミリー移動カーを作ったフェラーリはすごいよね。これは欲しい!と思ったらリセールが最も悪いという。OMG。

仲間からコーンズのセールス、”S金”さんを紹介してもらったよ。

Sさん:「フェラーリに興味ありますか?」

ボク:「あんまりないです。」

Sさん:「何乗られてるんですか?」

ボク:「マツダのNAロードスターです。」

Sさん:「私もNAロードスター乗ってましたよ!」

ボク:「フェラーリ興味あります!」

と、いうわけで週末にでも試乗行ってくるよ。GTC4ルッソ試乗してFF買う!

厳重に展示されてたフェーラリ。名前がわからないけど、希少な事間違いナシ。だってさ、
マフラーが左右で6本も出てるもん。

これはアレな。よく見るドヤり写真的な。
一部ドヤれてないG-SHOCK野郎がいるけど、それボク。

会場出て中華屋さんにみんなで入ったよ。4時間くらい居座った。北京ダック食べにきたのかフェラーリイベント来たのかよくわからんけど、とりあえず会計はジャンケンで一人勝ちしたジョン・K間にすべて付けといたよ。

このアバルトはフェラーリ458スペチアーレF田氏が持つセカンドカー。

フェラーリオーナーにアバルトをセカンドとして持つ人が多いというのは何か理由があるのかな。

さて、吉牛が無料の北京ダックになった日。良い日だったぜ。

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事