ランボルギーニ・アヴェンタドールS・ロードスター購入記

内装仕様を決めよう!

フクちゃん
次は内装だぜ。やっぱカーボンだろ?

オレ
そうなぁ。今のはノンカーボンだから、次はぬめぬめカーボンしたい

フクちゃん
ポチポチポチ。こんな感じでどうや。ちなみに旅行は一人旅に限るよな。


オレ
おおめっちゃかっこええ!これで決まり!

オレ
あ、でも内装に黄色が足りないな。センターコンソールとドア内張りに黄色をもっと入れてクリ。

フクちゃん
チッチッチ。それは特注だよ。と・く・ちゅ・う。高いよー。

オレ
あ、うん。じゃ、特注するわ。

フクちゃん
な、と、特注する・・だと?

オレ
うん。する。

フクちゃん
と、特注入りましたー!

 
 
 

やなぎー
いらっしゃいませ、ぜんせー様ぁ!

フクちゃん
いらっしゃいませ、ぜんせー様ぁ!

オレ
いま客認定かよ・・

内装を特注してみよう!

コンフィグで仕様を決めていくけど、意外と痒い所に手が届かない。ロードスターの場合は車内に視点が集まるから、やはりこだわりポイントはどうしてもクーペより多くなるってもんよ。特に標準仕様だと、要所要所にカラーを入れれるけど、黒で潰れがち。ボクがやりたいのは黄色と黒がまんべんなく配色されている内装なんだ。
 
▼まず①案
このラインが入ったシートはアヴェSからの設定。これだとドアの内側とセンターコンソールは色が設定できないんや。ちゅうわけで、センタコンソールとドア内側もイエローのアルカンタラにしたパターン。これはさすがに黄色が強すぎるな。
 
▼そして②案これは小物入れのフタだけイエローにしてもらったパターン。これは黄色の入り方が不自然だなぁ。ボツ。
 
▼更に③案
これはフタをそのままの黒に。それ以外をイエローに。これだ!これに決定!

オレ
フクちゃん、③案で決定で。

フクちゃん
か、かしこまりましたかしこー!

オレ
もはや敬語にすらなってねえ

ボクが外装カーボンを外した理由

アヴェンタドールの人気オプションはまずガラスエンジンフード。これはマスト。何故ならリセールで高く評価されるから。そしてカーボン仕様。内装も外装もカーボンだと尚良し!・・と思いきや現実そうでもない。内装はカーボンのほうがリセール評価は高いが、外装は難しい。その理由は・・
 
外装カーボン仕様はそれだけで250万!のオプション代金がかかる。
 
それだけお金をかけたとしても、カーボンは傷がつくと修復が困難(というか不可能)。そして傷がついていなくても、リセール時に250万の評価はつかず、確実に目減りする。
 
こう考えると外装カーボンはリスクでしかない。しかも気を使いながら走るなんてストレスフルじゃん。
 
でもね、ボクが選んだのはオプションカラーのネロ・ネメシス。つまりマットブラック。ボディカラーが黒だと、全体的にノッペリとした印象になってしまうんだ。だからキラッとヌメっと輝くカーボンでメリハリを付けたいところ。うーむ判断が難しい。・・が、

やなぎー
ラッピングでええやん。

 
の一言で解決。

というわけで最終FIX!

決まったよーん。仕様。実はほぼ悩むことなく事を進めた。ボクはバットマンのブルースウェインになりたいんだ。今のLP700でほんとは「バットマンだ!」って叫んで欲しかったんだけど、「あ、ゴキ〇リ!」って言われた時はショックだった。
 
二度目の正直。To be バットマン。
 

迷いはない。黒+黄色。

すべてはコイツのために。

そしてさよなら、LP700アヴェンタドール

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事