ユーノス(マツダ)NAロードスターがかっこよすぎて即決した!
 この記事は旧ブログから移行した記事です。
週末に、下の子とヨドバシカメラを徘徊しておりましてね。
あれよあれよでドローンとGoPROを買っちまいましたよ。GoPROでドりしてるところを撮って復習しよって魂胆ですわ。ドローンは何度かトライしてるんですが、毎回初フライトで、そのままクラッシュ→ゴミ化してるので、今回はホバリング機能もついた中級機を買いましたよ。

さて、最近いろいろ悩んでおります。今までの車の選択基準は、いかにドヤれるかとか、どれだけパワーがあるかとか、外装品に金かけて、それ意味あんのみたいなことしたり、まぁざっくり言えばミーハーなことばっかり考えてたんすけど、ここ最近の流れで国産2リッタークラスとか、コンパクトとか乗ってると、以前に比べてクルマへの見方っちゅうもんが変わりましてね。これからボクはどんなカーライフを送れば楽しめるんだろう・・って真剣に考えていまつ。そんなこんなで先日先輩のI丸さんのNDロードスター乗って、軽量スポーツってこんなにおもろいんかぃなって驚いたり、ドリ講習のティーチャーにもロードスター乗れ!って叱責されたりしてると、今ボクが乗るべきものはロードスターしかないんじゃないかって思いつつあるんすよ。

なんて思ったのが土曜日の午後で、夕方に差し掛かると、勢いがまして、うぉーロードスター欲しいぃぃぃ!今すぐ欲しいぃぃー!って叫ぶレベルになったんすよね。いやもちロードスターはNA型ですよ。ほんとはND欲しいんすけど。価格がまだ高いのと、電子制御バリバリな現代車から一歩距離を置いてみたいって思っとるんす。その理由なんですがね、
先日、性懲りもなくドリ会に参加しておりまして、いっちょまえに定常円とかできるようなったんすよ。八の字はまだ一定の確率で失敗しますがね。

そんでおもしろくて、えんえんとクルクル回ってたら見事にタイヤを使い切ったりしてたんですが、グリップ走行で、ケツ滑らせながら走るのを覚えると最高に楽しいわけですよ。ちょこちょこカウンター当てながらスピード出すじゃないですか。これよ自分が求めてた刺激って。そんな感じです。

BRZも悪くないんですが、どうしても重さを感じちゃうんす。現代車って安全上の基準から重くなるのは宿命みたいなもんじゃないすか。ハイクラスのスポーツだと更に至れり尽くせりで、もはや素人でも遅く走るの不可能なくらいチューンされてると思うんすよ。

簡単だって思ってたグリップ走行とかドリが思った以上に繊細で、高度なテクを求められるって知ってくると、クルマに頼らず、素の自分の能力を上げたいなぁって考えてくるんすよ。ってなると、原始的なクルマで、そうね、それはエンジンにタイヤがくっついてて、それをコントロールするステアリングだけのクルマみたいな。そういう類のが欲しくなったわけです。

つまり初代ロードスターがピッタリでしょう。

土曜の夜に差し掛かると、ロードスター中毒は増して、うぉぉぉーロードスターよこせこらぁぁぁー!って末期の麻薬中毒患者みたくなってました。この気持ち抑えるため、しょうがないんでBRZで繰り出してたんですが、何故か大黒にステアリングが向いたようで、

国産スポーツをいろいろ眺めて、高ぶった気持ちを抑えたと思いきや、逆に国産軽量FRスポーツへの気持ちが更に高ぶりましてね、翌日日曜、

ええ。速攻行きましたよ中古車屋。

なんすかこのNAロドスタ。鬼かっこええやんけ。いやしびれるわこれ。

限定の赤内装だってよ。限定言われても赤内装はキライだけどな。

やべえ。このスタイル、つぼ。

もう見た瞬間即決です。しかもこの中古車屋さん、すごいのがクレジットカードでクルマ買わせてくれるんですよ。あらやだ、買えば買うほどポイントで飛行機乗り放題じゃんよ。そんなことされたらどんどん買っちゃうやんけ。やめてけろ。

案の定、隣においてあった、カプチーノも欲しくなるじゃんよ。軽でFRスポーツといえばカプチしかないでしょうに。アルトワークスエンジンだからチューンすれば大化けするよこのクルマ。

試乗させてもらうじゃん。重ステにびびったよ。パワステない時代なのかカプチって。しかし期待してたよりエンジンの吹け上がりがおっそいのなんの。しかも剛性感ゼロだねこりゃ。

これだとドリは相当手を入れないと厳しいだろうなぁ。でもそこそこ手を入れたらグリップ走行とかすげー速そう。公道走ってたら、トラックに気づかれず踏みつぶされそう。うん。とりあえず保留。NAロードスター、ゲットできただけで大満足!

帰り道、ジョンクーパーの剛性感と、とにかく前へ前へ走らせようとする、ターボエンジンに酔いしれながら、NAロドスタのチューニングで妄想一杯。納車された暁には、カスタムにカスタムを重ねて、

こうしようかなっ。

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事