[マイガレージを作ろう]電気・水道・壁・床。設備の現状確認

先日よりマイガレージを借りまして。構築に翻弄しています。

マイガレージゆうても、単にボロい空き店舗を借りただけです。

おそらく築50年以上は経過していて、相当な劣化が見られます。

不動産屋からは

「設備・内装イジるのに、特に許可はいりません。ご自由に!」

という甘い言葉。しかしこれは各設備(電気・水道など)がしっかり使えるという保証がないとゆうことです。

 

とりあえず電気と水道の契約を済ませました。

水道は無事使えました。

 

でも電気がつかないっす・・電球が切れてるだけかと思ったんですが、

 

いくつかの電源スイッチが機能していません・・配電盤のフタもないし、電源スイッチはすべて剥き出し状態。うーむ困った。どこかで配線が切れてるのかも。

 

建物の横はこんな感じ。後で除草剤をまこう。

 

なんとこの物件、狭いクセに動力が通ってます。三相200Vです。単相200Vも通っていると東京電力が教えてくれました。

200Vが使えるということは業務用の重機を動かすことができます。もっともボクには縁がなさそうなモノですがね。

 

コンセントもしっかり出てる。ちなみに100Vは50A契約です。充分っしょ!

 

壁も改めて見ると劣化が激しいです。どうしようかなぁ・・それと・・エアコンがついてませんでした。契約時に確認するの忘れてました。この広さと天井の高さだと家庭用機では厳しいかもしれない。となると業務用エアコンの導入が必要なのか。。コストがとんでもないことになりそう。

 

床の汚さも気になりだした。

 

というわけでマイガレージ、ノリで借りたはいいけど先が思いやられそうです。

でもケーニッヒと同じで後には引けないので一個一個問題をクリアしていこうと思います。

おすすめの記事