えぇぇぇ!NAロードスターが納車4日で廃車・・だと?
 この記事は旧ブログから移行して書き直した記事です。
都築にあるロードスター専門店に足を運びましてね。
有名なこのショップさんね。

なんできたかって?そりゃあもち、NAロドスタの足回りリフレッシュ計画の相談ですよ。足回り系はやんなきゃいけないからな、だってサビてるんだもん。さっそくショップのイサジーさんが登場。腰下とか、エンジン回りとかささっと見てもらうじゃないですか。

「これは厳しぃですねぇ」
 
 
 
 
( ゚д ゚)え?
 
 
 
 
「ボディまでサビが侵食してますねぇ。」
 
 
 
 
(゚Д゚≡゚Д゚)え、え
 
 
 
 
「エンジンもラジエターもそろそろ死にますよ。」
 
 
 
 
( д) ゚ ゚
 
 
 
 
「これを直すなら廃車にしていいタマに乗り換えたほうがいいですよ」
 
 
 
 
(  )   ゚д ゚
 
 
 
 
「どのくらい乗ってるんですか?」
 
 
 
 
「・・・四日間(゜-゜)」
 
 
 
 
「 ・・・(゜-゜;) 」
 
 
 
 
「これだと値段付かないと思うんですけど、いくらだったんですか?」
 
 
 
 
・・・アヴェンタドールの100分の1(゜-゜)
 
 
 
 
「 ・・・(゜-゜;;) 」
 
 
 
 
おれ、スマホぽちぽち。
 
 
 

中古車はクーリングオフ制度に該当しません。

 
 
 
 
 
・・・(゜-゜;;)
 
 
 
・・・(゜-゜;;;;;;)  
 
  

ぼ、ボク嬉しかったんだ。
目黒に住む大富豪のガレージ。ずらっと並ぶスーパーカーコレクションの間に、完ぺきにレストアされたNAロードスターが飾ってあったって聞いて。すべてを知った者が行きつく先は最新でもなく、ハイパワーでもなく、ドヤ車でもなく、NAロードスターだってな。NAロドスタがないカーライフは言うならば過程だろ。ボクは一台一台クルマを噛みしめて、真実のドライビングプレジャーにそろそろ辿り着いたって。
 
 
でも廃車\(^o^)/
 
 
 
四日間乗って、やっぱNAロドスタだよなーこの軽さだよなー。このエンジンだよなー。って思った。よし整備してシャキっとしたNAロドスタにするんだ!って。
 
 
でも廃車\(^o^)/
 
 
 
 
「でもさでもさ、もう30年も経つクルマだし、どんなNA買ったって、手をいれないとダメなんじゃないの?直せるんじゃないの?」  
 
 
「いえ、良いタマはまだまだあります。市場に出ないだけです。」  
 
 
でもさでもさ、マツダがNAのフルレストアサービスとか出したじゃん。ああいうのさ、ああいうの利用しようよ?ね?  
 
 
 
「あれは事前チェックがあって、サビがないことが必須です。お客様の場合は無理でしょう。」  
 
 

・・・(゜-゜;;)  
 
 
 
 
 
 
うなだれたボクを、子供が、妻が、そしてスタッフさんが見守る。この重い状況下で先に口を開いたのはイサジー。

「私の自宅に特別なロドスタを保存してあります。娘のために保存しておいたものです。でも娘は86に向いてしまった。だから乗り手を探しているんです。」
 
 
 
 
ハイエースに揺られ10分。住宅街のガレージ付きの一軒家。
 
 
 
おわ、
 
 
 
出てきたのはテンパチのNAロドスタだ。き、君なのかぃ?ボクの運命のクルマ。君なのかぃ?
 

完ぺきに整備の行き届いたクルマだ。そりゃそうだ。プロショップ店員さんの保管物だからな。オーリンズ車高調、20万円のマフラー!ENKEIの軽量アルミ、ロールケージ、バケットシート、エキマニ、鏡面加工されたヘッドカバー。

オーバーホールされたミッション。カチっとしたペダル類。痛みのない内装。瞬時にふけあがるエンジンレスポンス。サビのないシャーシ。乗った瞬間感じたぜ。
 
 

こ、こいつぁすげえ

 
 
 
 
 
でもさ、どうせお高いでしょうに。それに、4日目で同じ車をも一回買うなんて。。う、うんやっぱりあきらめるよ。ボクはまだいばらの道を歩めってことさ。

「でも欲しいんでしょう。」

妻のマッキーが言う。

「なら私が買うわ。」

マ、マッキーが買ってくれた(゜-゜) 
 
 
・・・(゜-゜)
 
 
 
・・・ ・・・ (゜-゜)
  
  
 
 
 
 
 
 
 
 

ε=ε=(۶⊙∀⊙)۶ イヤッヒャァァァァーーー

 
 
 
 
 
 
 
 
そうとなりゃ話ははええんだよ!既存のロドスタからバリもんのロドスタにパーツ移植だぜ!まずバリもんのほうはハードトップだから、ホロ移植だろ。オーバーフェンダースタイルも好きだからそれも移植な!リアスポイラーもお気に入りだったから、トランクごと交換な。バックミラーも移植!バリもんのほうのエアロはややガチすぎるからな、これもノーマルバンパーの既存ロドスタから移植な!重くてチープなXXRアルミは売却ばいきゃくぅ!オートバックスで買った新品のディープコーン、ナルディステアも忘れちゃいけねえ。ほらみろーもともと何日か吉牛我慢すりゃ買えるほどの激安車だし、これで一気にもとは取れるだろ!
おぉっと。どうせマッキーは株売却でセレブ妻だからな、高級軽量アルミホイール、RAYS TE37vも注文しといてやるよ。
 
え、なに?
 
「うちはRAYSの特約店です。安く卸せます」とな。

わかってるねーイサジー。
 
 
やべやべ、助手席のバケットシートもセットしとかねえと。
 
 
 
そうな、このバリもんのロドスタに出会うためのお前だったんだろ?
 
わかってたよ。しかと受け取ったその気持ち。さぁ逝ってくれ。
 
え?見捨てるなって?いやだって君、鉄くずじゃん。
 
”NAロードスター”は気丈なシンボルだぞ。
 
俺の許可なく勝手にサビといていっちょ前にNAロドスタの名前語ってんじゃねえぜ。
 
チミはすでに過去の遺物さ。さ、潔く灰になってくれ。
 
 
 
 


 
 
 
 

数々のロードスターが死に、生まれる場所。
 
絶望のオーナーに新たな精気をやどす場所。
 
ロードスター専門店。その名もプロショップ、

 
 
 
 

JOYFAST

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事