とりあえずアヴェンタドールS・ロードスターのインプレッション

さぁて今日もアヴェンタネタをポストしておくか。 
 

と、言ってもね、 
 
 
この通りもぅ乗る意思があまりないような保管です。これには理由があって、マットブラック塗装ね、ホコリちゃん達がノリにノッてくるんすよ。例え地下駐車場でもたっくさんのホコリが付きます。それはそれは目立つっす。メタリック塗装のクルマだとなーんも気になんなかったんすけどねぇ。 
 

さて遡って納車翌々日、慣らし運転もかねて実家までアヴェンタを走らせました。 

アヴェンタのナビなんすけど、いい具合にクソな部類です。首都高走ってるのにずーっと下道を案内してくれました。スマホレベルかよ。 
 

このダイヤルでナビ設定するんだけど、旧型から特に仕様は変わってないね。まぁいいよナビのクオリティなんて求めてないし、むしろ付けなくてもよかったな。あ、でもスマホ置くステーをつけるとこ欲しいね。

マッキーを乗っけていったよ。ボクの実家はね、神奈川なんだ。東京からスグだよ。道端に停めてたらオジ様が話かけてくれたよ。なんでこんなトコいるの?って聞かれたから、地元なんすって答えたら話がはずんだよ。 
 

実家到着。うるさい排気音に隣人が凝視。Myママン最初の一言、「目立つ事しないでくれる」だった。うん、歓迎されないねアヴェンタ! 
 

屋根閉じるのも面倒だし、かといって車内にホコリが入るのもイヤだから、適当にカバーだけかけといた。でもアヴェンタの表面、つるっつるに滑るから、 
 

洗濯ばさみな。 
 

Myママン乗ってけて走ったよ。Myママン、少し速度出すだけで、「きゃぁぁぁぁぁー!」って叫ぶから全然踏めなかったよ。低速だとかなーりギクシャクするから走りずらいっつうの。 
 

実はMyママの体調が悪くてね、心配だったから実家帰ったんだけど、まぁ元気そうでよかった。ママは商売をやってるんだ。アパレルね。商売一家ってワケじゃないけど、”自分で何かしていく”というのは母親の後ろ姿の影響があったのかもしれない。 
 
都内戻ったよ。オープンな運転席から見た外の感じ。開放感抜群だよ。途中渋滞に巻き込まれたけど、トラブルなく走行できた。しかしシングルクラッチ、低速でのギクシャク感はんぱなぃ。疲れるねぇ。なんか高い買い物して不快ってのもな・・ 
 

そういえば、アヴェンタはクーペの方が売り抜けるのが簡単らしいよ。ロドスタとクーペで値下がり率が変わるってワケじゃないからどっち買ってもいいと思うけどね。回転をよくするにはクーペのほうがいいかもしれない。 
 
今回のアヴェSでクーペとロドスタ両方を乗った事になるけど、やっぱり屋根開ける開けないは置いといて、”開けれる”っていう余裕があるのは大きいと思ったよ。マッキーはオープンのほうが良いって言ってるから女子の視点ではそういうことなんだろう。 
 
夏に開けて走ると暑くて死ぬっていうじゃん?うん。それ本当。暑くて死ぬ。エアコン全開でも暑いっす。でも高速走行してるときは気持ちよいね。風の巻き込みがスゴイからロングの女性は髪ぼっさぼさになるよ。ディフューザーみたいなのがトランクに設置してあるんだけど、わざわざトランクから持ち出して設置するなんてめんどうなことしないわな。 
 

ちゅうわけで何かアヴェンタのソコんとこどうなんだ、っていう質問あればコメントくり。

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事