カーライフの終焉、アルファードを買おう!

NBOXが来てからクルマに乗る機会っちゅうもんが増えましてね。今まではタクシー移動だったのが、今ではほぼ毎日NBOXで動いています。

銀座のポーターにも余裕でNBOXを預けるようになっております。

軽さ、使い勝手、NBOXはかなり完璧の域。非力ではあるものの、都心の一般道ではなんの不足もないものさ。あまりの使い勝手の良さに、妻マッキーも普段使いを始めたので取り合いになることもしばしば。ボク用の軽自動車がもう一台欲しいと思う今日この頃、

アルファードを見に行きました。やはりNBOXで遠出って怖いでしょう。風でフラフラするし、大型車に追突されたらペッシャンコだしさ。アルファードはそういう意味で最強のファミリーカーだと思うんだよね。でもある意味コイツに乗り換えちまうと、カーライフの終焉を迎えそうな予感。NBOXに慣れるだけで、ハイスペックカーや、高級カテゴリにあるクルマ、個性の強い輸入車、それらすべてに興味が失せてしまうのよ。これにアルファードが加わったらもぅ・・

アルファードにはたくさんのグレードがあるよ。リセール最強は2.5リッターのSCパッケージなんだけど、このグレードだと本革が標準になって運転席と助手席の間のコンソールボックスが巨大化、セカンドシートもごっついのになっちまいます。ボクにとっては過剰装備なんすよね。傷ついても、汚れても気にせず使いたいからもっとシンプルで安価なグレードが良いわけです。よって多少リセールが落ちたとしてもSCパッケージからすると100万くらい安いSAパッケージが第一希望となりますた。

ちゅうわけでトヨペット店に行きました。用意してくれたクルマは3.5リッターのエグゼクティブラウンジ。エンジンはよくできてるよ。8速ATだし、力強いし、音も悪くない。でもね・・3.5リッターモデルは値段が高く、そして値落ちが激しい・・もちろん走りに不満はないけど、国産ミニバンレベルで600万超え、売却時は300万つくかどうかって言われるとさ、まぁーいらねえわな。

ちゅうわけでSAパッケージ(2.5リッター CVT)にも試乗したよ。まぁ街乗りで不満は感じなかったよ。坂道は重い感じするけど多分慣れそう。うん2.5でいいや。欲しいのは0kmから対応しているレーダークルーズなのよ。エンジンじゃないのよ。

ほな注文すっかいなって思うじゃん。しかし予想納期4月下旬もしくは5月・・・GWに間に合うかどうか微妙なライン・・だと。。おぃおぃ、納車で数か月待てるのはアヴェンタだけだろうに。困ったなぁ。ぶっちゃけアルファードに魅せられてるわけでもないし、特別カッコ良いとも思ってないんだ。なのに数か月も待つのは無理。しかも新型アルファードは中古車市場でも品薄(廉価グレードはたくさんある)。地道に探すしかねえな。

アヴェンタも少し乗ったよ。まぁーなんつうか・・もういいよな・・こういうの。目立つのはいいんだけどさ、とにかく疲れるし中低速のハンドリングに至ってはBRZのほうがよっぽど面白いぜ。かつては辰巳にいけば誰かしらスパカ仲間に合ったのに、最近じゃそれもなくなったよ。前は深夜から朝までトーク楽しんでたのにな。さみしいもんよ。今更マフラーだの車高だのイジってもモチベーション上がるわけでもないしさ、そもそもカスタムするっていう流れが廃れていってるじゃん。スーパーオートバックスなんてクルマに関係ないものばっかり売るようになっちまったんだぜ。時代は変わるのぅー。

はぁークルマへの飽きかなぁ。走りへの意欲はもうゼロだなぁ・・クルマだけじゃないなぁ、服にも飽きたなぁ。最近じゃヒートテックだけで歩き回ってるからなぁ。なんとか物欲だそうと思ってさ、量販店で見かけた2000円の薄っぺらいGショック買ったのよ。3日で失くしたよ。あぁもぅ日本に飽きてるなぁ・・いやLAにも飽きてるな・・そういえば息するのも、歩くのも飽きてるな。そうか、もう生きてることに飽きてるんだな。でもさぁ、飽きないのあるのよ。やっぱビジネスだよね。新しい仕組みとか、新しい挑戦とかさ、問題もたっくさん抱えるけどしゃ、やっぱおもれえよビジネス。ビジネスに飽きたらきっとオレ死ぬんだろうな・・あれだよあれ、マグロって眠らず一生泳ぎ続けるっていうじゃんよ。止まったら死ぬってことな。あぁ生まれ変わったらマグロになりたい。すしざんまいに1億で買われるまでオレは泳ぎ続ける。

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事