シボレー・アストロ・コンバージョンロールーフを購入したよ!

週末は久々の大阪出張でしたん。梅田で打ち合わせして、さぁ北新地やぁ!と、思ったらホテル空きなし。ついでに東京でトラブル。即効で帰ったぜ。。大阪にいたの2時間程度・・せめて・・・

たこやき食べといた(´-`)

さて、NV350に不満はないんだが、マセラティ・グランツがMCシフトということもあって、ATの操作感とはちと違う。そしてNV350は正真正銘のMT仕様。ということはボクはAT車を持っていないということになる。

いやまぁさすがにこの時代に一台くらいはAT車欲しいじゃんやっぱ。んで前からいろいろ探してはいたんだけど、ネックになることがある。それは、駐車場。自宅、会社。これがまぁイヤがらせのごとく駐車場が不足しているエリアですたぃ。

しかも平均6万円でも青空、コンパクトカーのみっちゅう、殺人的な料金なわけですたぃ。そらぁ最低限にせんとあかん。固定費は徹底的に抑えなきゃあかん。クルマなんて2台も3台もいらないでしょうに。贅沢の極み。愚かさの極み。体は一つじゃんよ。

って思ってたら空き車庫見っけたわ。え、ってことはもう一台買えちゃうじゃん。

さっそく、愛車NV350を都外まで走らせて、目つけてたクルマ見に行ってきたよ。

はぃどーーーーん!

シボレーアストロー!

こちらは今お乗りになっておりますNV350。バンです。

こちらは増車を検討しておりますシボレーアストロ。バンです。

バン乗りが増車するクルマってバンなんだな。初めて知ったわ。

内装もキレイだよ。

絶版車ってぇのはさ、一期一会なんでござる。ディーラーであれこれ注文して工場からほいよっつって手元に来るのとわけちゃうねん。絶版車萌えの人なら分かるっしょ。こんな色でこのグレードさえあればスグに買うのにそう思って気付けば何年・・・なんてこと。

ボクは昔、ネオクラ世代のベンツのW124 AMG E60ちゅうものを所有してた。5リッターモデルをAMGがチューニングしたモデルで世界的にも数少ないのよ。しかもカラーコードが特注のメーカー純正なので、世界に一台ちゅうクルマだったのね。ショップで見つけたときは高くて高くてもぅー逆立ちしても高くてさ、見積もり何回もして何度も値下げ交渉してもダメで。結局誰かに買われちゃったのよ。

その何年後かな、いきなりcarsensorに出てきたわけ。もぅびっくらこいて、仕事放り投げて遠くまで見に行ったのよ。そしたらその販売店が国産しか扱わない大手だったのさ。ネオクラの価値を知らないもんだから、めっちゃ激安で出しちゃってるの。なんかむしろ不良在庫みたいな。

ほんで、最終的には手元にやってきたわけよ。もちろん激安ゆうても背伸びしたけどね。ローンの金利なんて目もくれずハンコ連打してやったわ。最初にこのE60を見たときは、いずれ手元に来るって感じたんだよね。一度は逃したけど。そんだけ強い思いちゅうか、そんなたまたまcarsensor見るタイミングって偶然じゃねえなみたいな。しかも最初に見たときは結構ヤレてたけど、買ったオーナーがバリバリにレストアした後だったのよ。あぁーこいつはボクのために急がば回れしてくれたんだなと。

だから一生大事にしようって、ずっと乗り続けようって思ったんだE60。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ま、豪快に売ったけどね

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このアストロもさ、なんつーか、E60的なテンションなのよ。最終型でスタークラフト。それなのにロールーフって。なかなか出るもんじゃない。と思っておる。ホントのとこは知らんけど。しかも低走行で、内装の使用感全然ないのよ。ちょっと走らせてもらったけど、スムーズ。わかるじゃんそういうのステア握っただけでさ、良し悪しちゅうの?あぁ、これ多分しっかりしたクルマだなって。

んでもこれ、NV350とかぶるよね。

でもかぶらない、絶対的な違いがあるんだよ。それはね、
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ウォークスルー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
まぁよく考えろって自分でも思うけどさ・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

契約したった(σ´∀`)σ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さ、駐車場契約行ってこよーっと。
いいんだー、会社もカーライフも狂気に舞うんだー。オーナー暦、走行距離、用途、そんなの関係ねぇぜ!人もビジネスチャンスも一期一会、クルマも例外ナシ!

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事