カリフォルニアライフ終了間近。帰国前の雑多なこと

さぁて今回のカリフォルニアライフもあと2日ほどで終わるぜ。帰るか、さぁ帰ろう、極寒の日本へ。

ちゅうわけで私生活のなんてことないことを書き連ねようと思う。 
 
 
 

今回の目的の一つ、体質改善はどうなったか 
 
長い一人の時間、何かを成し遂げよう。そう思うもんでしょう。その一つに体質改善があったんだ。 
 

LAの環境は体質改善に最適 
 
アメリカにいると太ると思うじゃん。違うんだな実は。特にLAはオーガニックフードが流行してて、そういうスーパーマーケットがたくさんあるよ。いつでも健康的な生野菜、オーガニックな食材が比較的遅い時間まで手に入る。

むしろ日本にいるとブクブク太る傾向にある。これは忙しいが故に食事時間が深夜になりがち、そして眠らぬ街東京はどんな時間帯でもスグに高カロリーでおいしいものが食べれる環境にあるよね。LAの遅い時間はほとんどのお店がしまっちゃうから食べるにも選択肢がないんだ。

これは大好きなIn-n-OUTバーガーの裏メニュー。プロテインスタイルだ。逆にアニマルスタイルって言うとギトギトなドレッシングの高カロリーバーガーが出てくるよ。プロテインスタイルはパンがキャベツ?レタス?に入れ替わる。

ラーメンなどの炭水化物が多いものはビーガンメニューで。LAはビーガン用のレストランがたくさんあるんだ。日本でも増えればいいのにね。ちなみに味は・・微妙。iffy!

あんまり我慢しても長続きしないから、こういうアメリカンブレックファストも食べましょう。朝起きて早めの時間に高カロリーを摂取してもさほど体重には響かないよ。

さぁボクの結果を伝えよう。

これはLAで記録をつけ始めてMAXの時だ。体重は64kg、体脂肪率は約15%。

食生活を変え、ジムに通ったり、ジョギングしたり・・結果・・58kgまで体重は落ちた。体脂肪はなんと11%台まで縮小。なかなか60kg台から落ちなかったんだけど、いきなりドカンと落ちてびびった。

もはや痩せ型ですのぅ。筋肉微増とはいえ、圧倒的に足りないわ。もう少し脂肪を落としてから今度はウェイトトレーニングを重点に、筋肉の形成に挑むぜ。 
 
 
 
 

BMWの入れ替えを検討しよう 
 
電気系統に故障があったBMWですがね、修理から上がってきた瞬間、再発しますた。多分修理は10万越えコースです。

もうイヤんなっちまったので入れ替えるためにクルマ屋さんに行きますた。査定してもらいます。

次は何にしようかぁ・・

これは日本未導入のAcura MDXだね。内装も豪華だし、サイズもどっしりしてて良いね。 
 
 

結局査定額は100万程度。これだと乗り換えにだいぶ足が出そうなのでしばらく騙しだまし乗ることにします。あーあ、BMWはもう買わねーぜ。 
 
 
 

オフィス用家具を見る 
 
実は東京本社の移転が決定しましてのぅ。次のオフィスは広いんやで。今せっせとレイアウトを考えているよ。

LAのオフィス家具屋さんを視察したよ。いやーオシャレな家具でいっぱい。マジで買ったろうかいなって思ったけど、送料がバカ高そうなので日本でそろえるよ・・

やっぱりこっちの家具は全体的にサイズが大きいね。日本でアメリカン家具をそろえると高額なのがネックなんだよなぁ。ニトリさんよ、アメリカナイズされた家具つくっちくりよ。

家を見に行く 
 
たまたまレドンドビーチというところフラフラしておりましてね。不動産屋の広告が目に留まります。うーむ、そこまで高額なエリアとは言えないけど、一軒家で軒並み1億越えですのう。これがサンタモニカになると2億~3億。普通の一軒家でだぜ?ビーチサイドの豪邸になるともう・・わかりましぇん。

LAというかカリフォルニアの不動産は上がり続けているんだ。ボクが今住んでるアパートメントも更新で値上がりくらいました。アメリカは移民が押し寄せるから人口は増加傾向。労働力も日本よりは手に入りやすい。日本と対照的だにぇ。でも税金たかいよー。交際費とかないからね、ごはんも経費にならないからね。お金を残せる国、実は日本のほうが優秀。飲み会文化もないよ。代わりにパーティーだね。日本も交際費が認められなくなるとナイト産業は壊滅だろうなぁ。

不動産の売買価格がとにかく沸騰しているので、購入して賃貸で回しても良い利回りは得られないでしょう。そして地価が高騰して人気エリアはシェアで住む人がとっても多いんだ。ボクは帰ったら他人が家にいるなんて耐えられないからシェアは絶対しないけどね。

でもボクはいつか一軒家をカリフォルニアに買いたいと思ってる。日本で家やマンションを買う場合、人に貸すことしか考えないけど、自分が本当の意味で住める家っちゅうのは周りの環境も大切だ。カリフォルニアのビーチサイドは日本では手に入らない安定した気候と絶景が望めるよ。 
 
 

英語がんばる 
 
日本料理屋、継続して行っています。先日はなんだか自分の様子が変わったことに気づきますた。お客さんと話すのにビクビクしてましたが、さらっと自然に会話に持っていけるようになりました。やはり会話を強制されるシチュエーションは強いな。今お願いしている個人の先生には急激に発音がよくなったと褒められたんだ。何が効果があったんだろうって探ったところ、コレですね。

↓youtube

このアリーとファジーという少年少女が教えてくれるフォニックスをだらーっと見ながら復唱してただけなんすよね。このアリーとファジーの発音、教え方、めっちゃすごいです。いきなりネイティブスピーカーが何を喋っているか聞き取りやすくなったし、自分の発音も知らぬうちに矯正されていたようです。

フォニックスは幼児学習で取り入れられている発音矯正手法だよ。うちの子供たちもやっているんだけど、発音は既にネイティブスピーカー並み。大体が子供向けなんだけど、このアリーとファジーは大人向けに教えてくれるんだ。このyoutubeチャンネル、まじでオススメ。

いやでもねぇ、日本の英語教育、ほんと変えたほうがよいよ。フォニックスやってるとほんとに間違ったことしか教えてもらってねえやって実感する。日本教育の英語だと、ネイティブスピーカーが何を喋っているか聞き取るのはまず無理。Do youはデューユーじゃないんだぜ、デュの一言だぜ。アメリカはtレスサウンドだよ。ベントレー(Bentley)はtが抜け落ち、ベンリー。だぜ。

問題は今の英語力を維持し、日本で成長させられるか。日本に戻るとどうしても頭リセットされてしまって、再度渡米した時にはすべて忘れているっていう繰り返し。今回はそれをやめたい。

・・大丈夫・・毎朝出勤前にミート君英会話をやってあげるよ・・

 
 

ちゅうわけで強い味方、ミート野郎がボクにはいる。彼はネイティブスピーカーでかつ、深いビジネススキルと専門用語を持ち合わせる。彼と対等に英語で話すことができればボクはもうネイティブだ。それが無料でできるなんてな。

・・・え・・無料・・?

 
 

4runnerが欲しくなる 
 
ボクの家の近くにトヨタ販売店があるんすけどね・・

これはタコマですね。タコマは横幅こそ日本でも通用するサイズなんすけど、長さが5m越えなんすよねぇ。

んでこれは4runnerの新型。日本でいうサーフですね。この形はまだサーフとして発売されてないけど、日本でも登場予定だった気がする。

この4runner、とってもかっこいいんすよ。このタコマより短いサイズ感なら日本でも十分使いやすそう。LAでもたくさん走ってる人気車。ラダーフレームだから巷の都市型SUVとは一線を画す。

こうして志向は変わり、スポーツ系は興味がなくなってしまいました。日本に戻ったらジョン・クーパー、BRZは処分して、大型四駆に買い換えたいと思ふ。

ほんとはアヴェンタドールにバイバイして、クロカンスーパーカー

https://www.calwing.com/sales/newcatalog/ford/raptor/

フォード・ラプターとかに入れ替えかえたいんだけど・・さすがにデカすぎるかなぁ。 
 
 
 
 

amazonストアに行ってみる 
 
ボクは今デュアルSIMのiphone xs maxを使ってるんすよ。アメリカと日本のSIMカード両方同時に使えるから重宝しているんだけど、ちょっちデカすぎてね、常に持ち歩くのに最適なサイズを考えてみたんだけど、結果iphone seになったんだ。古いモデルだけどamazonUSで中古品を買ってみた。

これだ。ちいせえ。ちいさすぎてやっぱ使えねえ・・

アメリカのamazonは日本みたいにプライムであっても翌日に届くなんてことはほぼない。2-3日は要するけど、amazonストアだともっと早く受け取ることができるよ。ちゅうわけで配送をamazonストアに設定。

近くのamazonストアはマリーナデルレイというエリアにある。注文した翌日には受け取り可能だったよ。

対面カウンターでの手続きもなく、ただロッカーにバーコードをかざすだけで商品を受け取れる。

丁寧に梱包を解くカウンターも用意されてるよ。

家にいなくても自分の都合で取りに行けるamazonストア、便利だねー。 
 
 

さ、残りあと2日。日本に帰ったら怒涛の日々だな。。あぁこええ。

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事