MINIお台場 F60 クロスオーバー JCW試乗記

さて、お盆休みってやつだね。ま、会社は稼働してるから休みなんてないけどね。 
 

この土日は大黒PAでスーパーカーの有名なイベントがあったらしい。そんなボクは、 
 

辰巳PAで一人写真撮影をしておりますた。土曜の辰巳なんてひっさしぶりに来たけど、血の気の多いクルマが多いから危険度高いっす。これから辰巳はなるべく避ける方向にしよう。 
 

学校が休みな子供たちはヒマを持て余しているようだ。週末は娘の友達が自宅に来てお泊り会が開かれた。娘の友達に「アヴェンタドール乗ってみる?」って聞くと、「あぁパパが前乗ってたからいいや。」と一言。お、おぅ。。さすがセレブ地区の子供たちは言うことが違うね。もう一人の子は難関と言われる塾、サピックスの6年生クラスにいるようだ。優秀すぎませぬか・・やれやれ、うちの子達と言ったら・・ 
 

こんなアホで将来が心配。 
 

そういえば首都高でこんなクルマ見つけたよ。これはおそらく・・新型BMW M3か?いいねぇM3。欲スィ・・。 
 

さてと、先日マレーシアに行ったんですけどね、成田空港までクルマで行くじゃないっすか。荷物積むじゃないっすか。 
 

ぎゅうぎゅうでね・・トランクケース一つ仕舞えなかったから後部座席に置いたよ。子供たちも大きくなってきてもはや限界かなぁ3ドアMINI JCW。 
 

というわけで少し前から3ドアJCWの入れ替えを検討しております。とはいってもね、 
 

ECUチューニングと軽い足を履いてすこぶる快適に走るジョンに飽きてるはずがなく、そろそろ走行9000kmに達しそうな今尚愛着心が崩れることはありませぬ。 
 

MINI JCWの魅力にハマると抜け出れないのか。いやいや、そんなことはなし。魅力的なクルマは一杯だよ。 
 

以前にBMW M3を試乗したんだよ。 
 

いやーM3いいね。もともとBMW派じゃなかったんだけど、ロスでBMW X1を調達してから気に入ってね。食わず嫌いも良くないぜ。やっぱり官能的な走りに特化しているだけあってFRの走りは気持ちよかった。ただDCTのギアチェンジが思ったほど速くなかったな。乗り換えの有力候補なんだけどね、そろそろ新型出るところを見ると状況注視かなぁ。 
 

トヨタのWEBより引用

 
新型のクラウンアスリートなんかもいいなぁなんて。なんせバカっぱやいって噂。あえて国産ってのもいいっしょ。いいんだけどいざ踏み込むとなると躊躇してまぅ。なんかだって・・飽きそう。 
 

実は一番欲しいのがN-BOXだったりする。めっさかっけぇ。軽規格の高級車。ほしい物に矛盾を感じる・・だと?いーや、背が高いがゆえ、見つけるのに苦労する平置き駐車場に、毎月のバカ高い車庫代を軽に突っ込める度胸がないボクからすると手が届きそうで届かないクルマNO1。

結局・・・ 
 

MINI JCWなんだよなぁ・・ 
 

ちゅうわけでMINIお台場でクロスオーバー JCWを見てきたよ。 
 

ついでにセールスのN友さんにアヴェンタドールを自慢したよ。自慢してナンボだろ?アヴェンタなんて。 
 

どんな車種も用意するMINIお台場。当日アポでもこの通り、クロスオーバーJCWももちろん用意されてる。 
 

MINIの中でも一番大きいクロスオーバー。後部座席もこの通りしっかり。 
 

現行モデルは通信機能がついてBMWが提供するコンシェルジュサービスも使えるようになった。 
 

トランク容量も十分だな。 
 

大きいように見えて・・大きい。スタイルはSUVのそれで、足回りはALL4という4駆。普通の道ではFF走行らしいよ。雪道でも安心だね。雪道走んないけどね。 
 

大きいけど、意外と見切りはよい。3ドアとあまり変わらない。妻マッキーでも運転できそうだ。 
 

馬力は3ドアJCWと一緒の231PS。しかし200kgほど重い。でも走ってみるとさほど大きな違いを感じないね。足回りは少し緩い感じ。ステアリングも少し軽いな。サスペンションを変えて、ECUチューン施せばイケイケなSUV的JCWに変貌しそう。これはこれでおもしろい。 
 

前車追従機能も向上されていて、0スタートもできるようになってるよ。十分実用範囲(3ドアは30kmから。微妙だった・・)。一時停止時はワンタッチでブレーキホールドできるようになった。これ地味にうれしい。ベンツの足踏み式の方がいいけど。 
 

大きいとはいえ、Cセグメントあたりの大きさ。普通に使える。そんでもってしっかり5人乗り。トランク容量も十分。走行性能は3ドアには劣るとはいえ、チューニングでどうとでもなりそう。 
 

ミッションは8速ATだよ。(画像は3ドア版)燃費に貢献っていうけど、たぶんクロスオーバーJCW、燃費悪いよ。ただでさ燃費悪いJCWエンジンに重量増だからね。まぁその分燃料タンクは3ドアの44Lに対して61Lに増えてるから問題ない。 
 

なによりMINIが良いのは、この”個性”だ。おしゃれだぜぃ。ブサカワだぜぃ。 
 

MINIのグッズもイケてるしね。”ブランドをまとう”には「なんかちょうどイイ」がMINIだよね。 
 


AMGだとか、Mだとか、RSだとか。ハードなブランド達に飽きたら、少しハズした”JCW”ブランドはどうだろう? 
 

ディーゼルがあったり、EVがあったり、3ドア、クーペ、コンバチ、SUV、4駆がありーの、チューニングブランドありーの、あらゆる選択肢をユーザーに突き付けてくるBMW MINI、商売旨すぎだろ。少しキュートなロゴで誘い込み、その世界に入ったら最後、出口はないとでも言いたいのか。やれやれ・・付き合ってやるか。まぁBMWの巧みな戦略に飲まれるのはそう悪い事じゃなぃ。 
 

この誇り高きアヴェンタドールオーナーでもいつものご飯は松屋なオレが一台もらってやろうかねぇ。どれ見積もりを・・ 
 

・・高ッ!

 
 

クロスオーバーJCW高すぎる・・それもそのはず、MINIブランドで最高峰のお値段。 
 

あ、うん。ちょっと考えさせて。

フォローしてちょんまげ

おすすめの記事